FC2ブログ

アウトドア日和

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高尾山~陣馬山で足慣らし

高尾山~陣馬山で足慣らし
高尾山~陣馬山で足慣らし

今年に入ってのスポーツイベントは自転車でのブルベが中心で、トレランや山登りはすっかりご無沙汰していました。7月に入って夏山シーズンが始まり、これでは遅れをとってしまうとばかり、近場の裏高尾を走って足慣らしをすることにしました。実際には、トレランのトレーニングではなく、無理をせずに今の自分の脚力がどれくらいあるのか、そしてどこに疲れや痛みが出るのかをチェックするのを主な目的とします。特に、このところ猛暑日が続いているので、あくまでハイキングの延長と考えることにします。

清滝駅前
清滝駅前

一丁平からの展望
一丁平からの展望

走りやすいトレイル
走りやすいトレイル
始発の電車で到着した高尾山口は人影もまばらで、ハイカーもランナーも数えるほどしか見あたりません。この日の服装は、上はアンダーアーマーの長袖タイプのコンプレッションTシャツにUVカットとドライ機能のあるポロシャツ、下は7分丈のドライパンツにコンプレッションタイプのロングソックスで、この季節としてはあまり軽快な格好ではありません。熱中症対策としては、首筋がカバーできるキャップをかぶり、ハイドレーションパックには、1.5リットルのアクエリアスを入れることにします。

人影の少ないケーブルカーの清滝駅の先から、稲荷山コースに入ると高尾山までは山道を早歩きで登っていきます。20分ほどで稲荷山を通過し、高尾山山頂にはそれからさらに30分後に到着します。空は曇りがちながら、かすかに富士山も望めます。東京スカイツリー(634m)よりも低い高尾山(599m)なので涼しさとはほど遠く、自動販売機の缶コーヒーで水分補給をしてから、裏高尾へと進みます。ここから陣馬山へはハイキングのペースなら約5時間の行程です。

30分後に通過した一丁平の展望デッキからも富士山は望めますが、相変わらずぼんやりとした輪郭だけの景色です。この一丁平から先のトレイルは走りやすい部分も増えてきて、ときおり後ろから来た軽装のランナーに追い抜かれます。湿気が多く、発汗もかなりの量なので、こちらは自重してジョギングよりもゆったりとしたペースで進むことにします。

陣馬山山頂
陣馬山山頂

かき氷と富士山
かき氷と富士山

ハイキングコースで下山
ハイキングコースで下山
まだハイカーの姿がほとんどない城山小屋景信茶屋をかすめ、明王峠にさしかかる頃には、空の雲が途切れて日差しが強くなってきます。手持ちの水分はだいぶ少なくなってきましたが、陣馬山までに足りなくなることはなさそうです。それでも、陣馬山の少し手間では、到着したら山頂の小屋でかき氷を食べることをモチベーションにして終盤の登りをこなしていきます。そして、まだハイカーがまばらな午前9時に、日差しの強い陣馬山山頂に到着します。富士山も輪郭がはっきりとしてきたように感じます。

そして開店したばかりの山頂小屋で、お目当てのかき氷を注文し(350円)、富士山を見ながら火照った体を中から冷やすことにします。

このあと陣馬山から折り返し高尾山へ向かうこともできますが、この日はまだ足慣らしであること、同じ道を戻るのはつまらないこと、これからお昼にかけて気温が上がりそうなことなどから、陣馬高原下のバス停経由で帰ることにします。ただし、今回は和田峠まで降りて舗装路を下るのではなく、山の中のハイキングコースを使って下山することにします。この道は初めて使いますが、下るほどにすれ違うハイカーの数が増えてきます。舗装路に突き当たったところが、このハイキングコースの入口となっていて、和田峠経由よりも500mほどのショートカットになるようです。ここからは、バス停までの1.3kmをジョギングペースで下り、JR高尾駅経由で自宅には正午前に帰り着きました。

■ まとめ

筋肉の張りは、予想通り大腿四頭筋に出ましたが、引き続き走れないほどではありませんでした。ずいぶん汗をかいたわりには熱中症の気配もなく、給水はうまくいったようです。
今回の走行記録を、このブログを始めたばかりの2009年に初めて高尾山口~陣馬山を走ったときのタイムと比較してみます。細かいルートはところどころで異なりますが、陣馬山までほぼ同じくらいの所要時間です。2011年に普通の練習モードで走ったときは2時間ほどだったのですが、山歩き再開前の足慣らしとしてはこんなものかと思います。
大量の汗を吸収して重くなり、走りにくかった7分丈パンツは、夏の低山では避けた方がよさそうです。

・ 距離:約20km

・ タイム比較

-2009.9--2013.7-

高尾山口駅 5:385:35
高尾山山頂 6:266:28
もみじ台 6:446:46
一丁平 6:536:57
小仏城山 7:107:14
小仏峠 7:227:25
景信山 7:427:46
明王峠 8:298:34
陣馬山 8:519:01

所要時間3時間13分3時間26分

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。