アウトドア日和

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高尾山マイナールート2

高尾山マイナールート2

高尾山周辺のハイキングコースはトレラン練習コースとしても人気がありますが、週末は大勢のハイカーで賑わうので、スタートする時間とルート選びに工夫が必要です。そこで、始発電車で出かけて、今までに使ったことのないマイナールートを走ってみることにしました。ナップザックに入れた装備はペットボトルの水、熱湯を注いで作るタイプのスパゲティ、コッヘルと小型ガスコンロだけです。

JR高尾駅に着いたのは朝の5時過ぎですが、この季節だと朝日はすでにずいぶん高く昇っています。この日に使う予定の小仏バス停からの登山道は決してマイナーなルートではありませんが、早朝のバスの便がないので(始発は7時台の1本のみ)バス停がある高尾駅北口にはハイカーの姿はまったくありません。中央本線路沿いの細い道をジョギングペースで走り、いったん甲州街道に出てから旧甲州街道に入ってゆるやかな登り基調の道を進みます。路上にはほとんど人影がなく、通り過ぎる車も数えるほどです。この旧甲州街道沿いには蛇滝口日影沢などの高尾山への登山口がありますが、小仏バス停は駅から西へ5kmほど行った最も奥に位置しています。
小仏の登山口へ蛇滝口を通過日影沢を通過
小仏の登山口へ (5:21)蛇滝口を通過 (5:35)日影沢を通過 (5:47)


小仏バス停には6時前に到着します。ここまでは1kmを7分くらいの足慣らしペースです。バス停の先に続く舗装路を進むと車止めのあるところから小仏峠への登山道が始まります。小石混じりの路面ですが、浮き根がほとんどなく、普通のランニングシューズでも問題ありません。この勾配ではさすがに走ることはできませんが、早歩きのペースのまま20分ほどでタヌキの置物のある小仏峠に到着します。この峠は奥高尾の縦走路上にあるので、さっそくソロのトレイルランナーが陣馬山方面に走り去っていきます。次に目にした人影もトレイルランナーです。自分はこの縦走路を高尾方面に進むと、すぐにテーブルとベンチを備えた休憩所が見えてきます。ここでは富士山を眺めながら食事をすることができるスポットですが、まだランチには時間が早すぎ、富士山も雲に隠れて見えないので素通りします(結局この日は、最後まで栄養補給なしでした)。最初のピークの小仏城山に到着すると、ここで縦走路を外れて日影林道を下ります。この林道は舗装路でしかも下り坂とあって、ずっといいペースで下っていけます。7時過ぎに車止めゲートを過ぎてしばらくすると、登ってくる2、3人のハイカーとすれ違います。
小仏峠への登山道へ小仏峠を通過日影林道を下る
小仏峠への登山道へ (6:08)小仏峠を通過 (6:29)日影林道を下る (6:53)


日影林道にはいくつも作業道らしい分岐がありますが、オリエンテーリング用の標識「K」がある地点で郵便道コースと呼ばれる短いマイナールートに入ります。入口に行き先を示す道標はありませんが、近くにある看板の地図には高尾山に通じるハイキングコースとして表記されています。このルートも歩きやすく、勾配もあまりないので20分ほどで縦走路に復帰し、高尾山のすぐ手前の六差路にさしかかります。山頂はすぐそこですが、この日はマイナールートにこだわって山頂はスルーし、いろはの森コースで下山することにします。このルートは単調で面白みに欠けるので、黙々と脚を運ぶだけです。ここでもすれ違ったのは2人のハイカーだけです。トレイルが平坦になって土木会社の敷地のようなところを過ぎると、日影沢キャンプ場に突き当たります。
郵便道コースへいろはの森コースへ日影沢キャンプ場を通過
郵便道コースへ (7:11)いろはの森コースへ (7:41)日影沢キャンプ場を通過 (8:06)


キャンプ場を通過してこの朝に通ったばかりの旧甲州街道に再び出ると、高尾駅までジョギングで戻ります。今度はゆるやかな下り坂なので、自然に脚が前に出てくれます。時刻はまだ8時を過ぎたばかりですが、道路沿いの釣り堀には、早朝には見かけなかったお客が入っていて、ようやく休日の朝という雰囲気がしてきます。やがて小仏行きの京王バス3台と続けざまにすれ違います。どのバスもハイカーで満員のようで、増発便が出ているようです。ちょうどこの時刻がハイカーの集中する時間帯のようです。案の定、高尾駅の北口に到着すると、バス停にはハイカーの長蛇の列ができていて、「最後尾はこちら」というプラカードを持った係員もいます。やはりトレランでは早出早着に限ると思う1日となりました。
旧甲州街道沿いの釣り堀小仏行きのバス高尾駅北口にゴール
旧甲州街道沿いの釣り堀 (8:13)小仏行きのバス (8:24)高尾駅北口にゴール (8:39)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。